FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうの人の和抗議アクションについて☆ムライより



きのうの抗議アクションは、たくさんの方の協力の中、無事終えることができました。
皆さんお疲れ様&ありがとうございました☆

きのうは約40人のひとが緊急に県庁前に集まりました。

ツィッターでみてとにかく来たという人、子ども連れのお母さん、夫婦で参加する人など多種多様の方々がそこにはいました。

マイクリレーでは、「わたしの夢は、この福井で、結婚して、子どもを健やかに育てること。なのに健康にうまれたはずの子の命が福島では脅かされてる」「負の遺産を次世代へ残さないのが大人のすること。それが原発」など思いがそれぞれ述べられました。

福島に行っている仲間から届いた福島の声も届けました。

通常の約20倍の放射線量の中で生活を強いられている伊達市の方々のこと。福島の人は「絶望している。光が見えない」と言っていること。福島の約3割の子どもたちの甲状腺に異常が出ていること。それはチェルノブイリのときより早いということなど。
「今は、命を、生活を、子供を、ふるさとを守ってください。それが何より大事!声を上げ続けてください!」というメッセージもいただきました。

参加者の中には「これから抗議行動するときはメール下さい!」と熱く語ってくれる男の子もいました。

1人ひとり、手を携え、
私たちにできること。

一つひとつの行動が、意志表示が、未来をつくる力になる。

それがはっきりわかるのは、1年後、20年後、100年後になるかもしれません。

できるだけ、早いほうがいいですね

明日は県庁前で、毎週金曜18:00~19:30に行われる『ちょっと待って再稼働デモ』が県内の脱原発有志によって行われます。

行ける人はぜひ参加してみて下さい

※「仲間たちと原発のない未来を目指して活動する」として河合事務局長が19日付しんぶん赤旗『ひと』の欄で紹介されています。その他今日の日刊県民福井、中日、朝日で報道されていますよ。要チェック☆



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。